For Natural 〜毎日をごきげんに過ごそう〜

Body

フォーナチュラル流アドバイス フィジカルセラピストのお悩み解決策!!

Q.冬のトラブルあれこれ(肌の乾燥・お腹のたるみ・腰や首の痛み)どうしたら良い?
A.暖房に囲まれた身体と意識の「ゆるみ」が原因。
冬は本来寒いもの。冷水で体と心を引き締めよう!
step1
足湯 or 半身浴を行います。(44℃以上のお湯で15分以上)
step2
充分に温まったら、お腹(丹田)に力(気合)を入れて、冷たさを意識しないようにゆっくり息を吐きながら冷水を頭からかぶります。(10秒程度)*1
step3
その後は、重ね着など暖かい格好をして暖房の使いすぎに注意しましょう!
ポイントは冷たさに意識をもって行かない為に、呼吸に神経を集中すること。 ストローで吐くぐらいのスピードでゆっくりと息を吐きながら水をかぶる。 しっかり温まっていれば冷水も気持ちよくかぶれます。じっくり呼吸を整えてから行ってください。
また、慣れてきたら、肌の改善したいところや、体のゆるんで引き締めたいところに冷水シャワーをかけてみよう! まずは1週間続けてみると変化が解かります。 静電気で悩んでいる方にも効果的です。
冬の体づくりは、水分を逃がさない肌から
「引き締め」が鍵

冬は、過度の暖房と食欲によって体がゆるみがち。寒暖の差と乾燥によって水分代謝(腎臓)に無理が生じて、滞りができてしまい、腰痛〜首の痛み・風邪・乾燥による角質・肌のトラブルが起こりやすい!
また、夏の過ごし方(過度のエアコン使用など)の結果が出る時期でもある。夏にあまり汗をかかなかった身体は、水分代謝が低下状態。
さらに、屋内でのイベント(クリスマス・年末年始etc)が多いこの時期、食べ過ぎと運動不足による胃腸の疲れが、さらに体全体に悪影響を出してしまう。

自然の摂理からみると冬場は、実りが少なくて寒いのがあたりまえ!冬の「冷たさ」という刺激は、生活の中でもっとも避けてしまいがち。
例えば、顔や手を洗うのもお湯を使っていると、角質の蓋を開けてそのまま乾燥に導く事になる。 汚れを落とすのにお湯は効果的だけれど、温かい刺激だけでは結果的に体がゆるむ…。
これをくいとめるのが冷水シャワー!! 引き締め効果と気合効果で代謝力を促して、カサカサ肌だけでなく、シミやお腹のたるみ等にも効果が現れてくれる。 代謝能力が上がれば腰痛も首の痛みも治りが早くなる。
足湯や半身浴によって皮膚の汗腺を動かして、水分代謝力を上げた後、冷水によって引き締めて蓋をする。
少し厳しい方法だけど慣れてしまえばなんて事ない!確実にその後の気持よさと強い心意気・寒さに強い感覚・締まった体を日常生活の中で手に入れる事になる。
身の締まった活魚が美味しくいただける理由と同じ事。活きがいいのは健康な証拠だね!!季節ごとに自然から受ける刺激やストレスが体を強く育てくれる。

*1 無理をしない程度に、各自の健康状態にあわせて行ってください。

【Let's Try ! 】
呼吸法
呼吸が上手になれば、全身の循環がスムーズに!呼吸法をマスターして身体の変化を実感しよう。
呼吸法には、さまざまな種類(型)がありますが、どの方法が一番良いとかではなく…全文を読む
水分代謝−腎と肝の話−
自然の刺激に身体を合わせる事が、ごきげんに過ごすコツ!
人の身体は、季節の変化や環境の変動に合わせて、無意識のうちに体内水分の動きを…全文を読む

Top Life Beauty Body About us Blog